閉じる

完了しました

設定を更新しました。

Cookie の設定

以下の Cookie 設定を管理します。いくつかの Cookie は弊社のサイトが機能するために必要であることにご注意ください。

必須の Cookie

これらの Cookie はオフにすることはできません。弊社のサイトが正常に動作するために必要です。

ステータス:
常にアクティブ

パフォーマンス Cookie

これらの Cookie は、サイトの検索方法とサイト間の移動方法に関する匿名のユーザーデータを収集します。これらは、異なるページがどのように実行され、ユーザーがどこから来ているのかを追跡するのに役立ちます。

ステータス:
有効 非アクティブ

推奨される Cookie

これらの Cookie は、弊社のサイトでお客様により優れた体験を提供するのに役立ちます。

ステータス:
有効 非アクティブ

サービス利用規約

このドキュメントは重要です。注意深くお読みください。

最終更新日:2018 年 7 月 26 日

Dashlaneサービス規約

最終更新日: 2018年7月26日

Dashlaneへようこそ。デラウェア法人であるDashlane, Inc.(以下「Dashlane」、「当社」、または「当社の」と言います)は、www.dashlane.com/ja(以下「サイト」と言います)を運営し、ユーザー(各ユーザーを指し、以下「お客様」と言います)にDashlaneソフトウェアアプリケーション(個人データを安全な保管場所に保存し、それをアクティブに使用してオンライントランザクション処理およびナビゲーション処理を実行することによりお客様のウェブ経験を簡素化させ迅速化させるように開発されたウェブアシストツールで(以下「アプリ」と言います。この用語は、モバイルアプリケーションとブラウザーベースのソフトウェアの両方を指します))、ならびにサイトとアプリを介して可能になるさまざまな関連サービス(以下総称し「サービス」と言います)を提供しています。以下の契約条件(以下「規約」と言います)は、お客様と当社の間に当社サイトとサービスの利用に関し、拘束力のある契約を形成するものです。 [CM1]

これらの規約は、紛争を解決するために、陪審裁判または集団訴訟としてではなく個々人での仲裁の使用を求めるものであり、またお客様によるサイト、Dashlaneアプリ、またはサービスのご利用に関連して何らかの紛争が生じた際に、お客様が取り得る救済手段を制限するものです。本規約は、紛争が生じた場合にお客様が取り得る救済手段を制限するものです。本規約を締結することにより、お客様は法廷で救済を求める、または集団訴訟の一員として訴訟を起こす権利を放棄されるものとします。仲裁および裁判所での訴訟手続きと異なる点に関する詳細については、以下のセクション20を参照してください。

お客様による何らかの方法によるサービスのご利用に関するいかなる紛争またはその他の請求もデラウェア州法に準拠するものとし、別の管轄法の適用を提供するいかなる原則にも拠らず、連邦仲裁法に準ずるものとします。物品売買契約に関する国連条約は、これらの条項に適用されません。

これらの規約をよくお読みください。サイトへのアクセス、アプリのダウンロード、または何らかの方法による本サービスの利用により、お客様は本規約およびhttps://www.dashlane.com/ja/privacyに掲載のプライバシーポリシーに同意するものとみなされます。お客様個人が、会社またはその他の法人を代表して本規約を締結する場合、お客様は、お客様の会社を本規約の条項に拘束する権限を全面的に持つことを表明し、また保証するものとします。その場合、規約内の「お客様」または「お客様の」という表現は、当該法人を指すものとします。お客様個人がそのような権限を持たない場合、または本規約の締結を望まない場合は、本サイト、またはアプリ、またはサービスにアクセスまたは利用することはできません。

お客様が一定期間(以下「当初の期間」と言います)本サービスに加入する場合、セクション8(D)の下にお客様が更新を辞退しない限り、当初の期間と同じ長さの期間分、かかるサービスのDashlaneの当時の料金で契約期間が自動的に更新されます。 [CM2]

お客様の特定のサービスの使用およびそれへの参加は、追加規約(以下「補足規約」と言います)に従う場合があり、かかる追加規約は、本規約に記載されているか、補足的なサービスの使用を申し込む際に、お客様の承諾を得るために表示されます。本規約が補足規約と矛盾する場合、かかるサービスは補足規約により管理されます。

1. 登録

a. アカウント。当社のサービスをご利用いただくには、お客様の電子メールアドレス(以下「アカウントに登録した電子メール」と言います)を入力し、マスターパスワードを選択することによって(以下「アカウントに登録した電子メールアドレス」および「マスターパスワード」を総称して「アカウント認証情報」と言います)、アプリをダウンロードし(アプリがパソコンまたは携帯端末にプリインストールされていない限り)、オンラインまたは当社のアプリを介して登録、または当社にアカウントを設定する必要があります。お客様のアカウントは、無料版である「フリーミアム版」(プレミアム機能に一時的に無料でアクセスできるものなど)、またはプレミアム版となります。各バージョンにはそれぞれ異なる機能が有効になっており、お客様は、登録しているバージョンに適用される機能のみを使用できます。セクション3(d)および5に記載されている場合を除き、お客様は第三者とご自身のアカウント認証情報を譲渡または共有することはできません。またお客様のアカウント認証情報の機密性を維持する責任があります。お客様は、ユーザーによる当社のサービスの使用が許可されたものであるかどうかを当社が知るために、アカウント認証情報に依存していることを了承し、同意します。お客様は、お客様のアカウント認証情報のもとに当社サイトやサービスにアクセスするユーザーの行為または不作為に対し、責任を負うことに同意するものとします。お客様の保管データ(第3条(e)で定義されている)の完全性、安全性、セキュリティを維持するために、DASHLANEはお客様のマスターパスワードを保管したりやそれにアクセスすることはなく、またマスターパスワードを再生成するいかなる手段も所持しておりませんのでご注意ください。当社は、お客様のマスターパスワード紛失に起因する、お客様のアカウントへのアクセス不能、またはオンラインアカウントもしくは保管データへのアクセス不能に対して、責任を負いません。

b. 登録データ。当社のサービス登録において、お客様は、(1)サービス登録フォーム(以下「登録データ」)の指示に従いご自身に関する真実で正確、また最新かつ完全な情報を提供し、(2)登録データの維持および速やかな更新を行い、これを真実で正確、また最新かつ完全に保つことに同意します。お客様は、ご自身が(1)13歳以上である、(2)お客様が本サービスにアクセスしている法域において、契約を締結できる法定年齢に達しているか、お客様がかかる年齢でない場合は、親または保護者の同意を得てそれを行っている、または、(3)合衆国法、お客様の居住地の法律、またはその他該当する司法の下で、当サイト、アプリ、またはサービス(以下、総称して「Dashlaneプロパティ」と言います)の使用を禁止された者ではないとします。お客様は、ご自身のアカウントで発生するすべての活動に責任を有するものとします。お客様は必要に応じて未成年者によるお客様のアカウント使用を制限するために監視を行い、Dashlaneプロパティの未成年者による許可されたまたは無許可での使用に対し、完全な責任を受け入れることに同意します。お客様は、ご自身のアカウントまたはマスターパスワードをどなたにも共有することはできません。お客様は(1)ご自身のパスワードやその他セキュリティ違反である不正な使用を、速やかにDashlaneに通知すること、また(2) 各セッションの終了時には、お客様のアカウントからセッションを修了することに同意するものとします。お客様が、虚偽、不正確、最新でない、または不完全な情報を提供する場合、またはDashlaneにそのような情報が、虚偽、不正確、最新でない、または不完全であることを疑うに足りる相当の理由がある場合、Dashlaneは、お客様のアカウントを一時停止または終了し、あらゆるDashlaneプロパティ(またはいかなる部分)の、現在または将来の使用を拒否する権利を持っています。お客様は、虚偽の身元や情報を使用して、または自分以外の誰かの代わりにアカウントを作成しないことに同意します。

2. 当社のアプリ

a. ライセンス。これらのサービス規約の条項に基づき、Dashlaneはお客様に、1つまたは複数のコンピュータ上、および/またはモバイルデバイス(複数可)に、お客様ご自身の個人的または社内業務目的においてのみに、オブジェクトコード形式のアプリケーションをダウンロードおよびインストールするための個人的な、限定された、非独占的、取消可能、非再許諾、および非譲渡ライセンスを付与します。このライセンスは、Dashlaneから、ハードコピーのドキュメント、サポート、電話によるサポート、またはアプリへの機能強化やアップデートを受ける権利をお客様に与えるものではありません。ただし、当社独自の裁量により上記のいずれかを提供する場合があります。本規約に記載されているその他の制限に加えて、お客様は、アプリまたはそのいずれかの部分を他のソフトウェア、プログラムまたは製品に組み込んだり、統合したり、含めることはできません。さらに、AppleのApp Store(以下「App Storeから得られるアプリケーション」と言います)を介してアクセスされた、またはダウンロードされたアプリについては、そのApp Storeから得られるアプリケーションを、(i)iOS(Apple独自のオペレーティングシステム)を起動するAppleブランド製品に対し、(ii)AppleのApp Storeサービス規約に記載されている「製品利用ルール」により許可された場合にのみ使用することができます。

b. アップデート。お客様にはDashlaneプロパティは進化し続けていることをご存じいただいています。その結果、Dashlaneはお客様のコンピュータおよび/またはモバイルデバイスにインストールされているDashlaneプロパティへのアップデートをお客様に受諾いただく必要があります。お客様は、お客様への通知の有無にかかわらず、DashlaneがDashlaneプロパティを更新することを了承しこれに同意します。

c. 依存関係。Dashlaneプロパティは多くのサードパーティモバイルアプリケーションやその他のアプリケーションに連携し動作するよう設計されていますが、どの特定のアプリケーションとのDashlaneの継続的な互換性もそのサードパーティに部分的に依存しています。特定のアプリケーションとの互換性を維持するためには、時々にアプリをアップデートすること、および/またサードパーティ製品をアップデートすることが必要になる場合があります。Dashlaneは、現在サポートされているすべてのサードパーティアプリケーションがDashlaneと互換性を持ち続けるとお約束することはできません。

d. エラー修正の非義務。お客様は、お客様が欠陥またはエラーをDashlaneに報告するかどうかに関わらず、またDashlaneがそのような欠陥やエラーを認識するかどうかにかかわらず、Dashlaneは、Dashlaneプロパティの欠陥やエラーを修正したり、サポートサービスを提供する義務がないことを了承しこれに同意します。

3. 特別な機能。当社のサービスに関連して、Dashlaneは、便利でお客様の時間が節約できるうえ、劇的にデータのセキュリティを向上させる機能を提供します。当社の無料または有料のサブスクリプションサービスに関連する特定の機能の利用可能性や使用制限については、https://www.dashlane.com/ja/premiumからご覧いただけます。特定の機能のお客様の使用に関しては、お客様は以下に同意するものとします。一部の機能は、一部のアカウントタイプまたは法域ではご使用になれません。

a. 緊急連絡先。お客様は、ご自身の緊急連絡先として個人を指定し、お客様のサードパーティアカウント情報のリリースに関してパラメータを設定することができます。このパラメータは、当社がお客様の緊急連絡先からある要求を受け取ったのちに、その要求に応答する待機時間などを含みます。これらのパラメータが満たされた場合、Dashlaneはお客様の緊急連絡先として指定されている人物にサードパーティのアカウント情報を公開することができることとし、またお客様はあらゆる責任からDashlaneを解放し、当時のパラメータと合致して行われるかかる公開の結果または公開に関して所有するお客様の請求権利を放棄するものとします。どの緊急連絡先情報および公開パラメータについても常に最新のものであることを確認する責任はお客様にあります。

b. パスワードマネージャ。Dashlaneパスワードマネージャを使用すると、アプリを介してすべてのパスワードを管理できます。お客様は、ご自身のパスワードマネージャに自動的にパスワードをインポートすることができ、多くの場合下記のパスワードジェネレータを介してシングルクリックで自動的にパスワードを変更することができます。お客様は、それぞれの目的ウェブサイトで使用される、パスワードマネージャに保存されている固有のパスワードを決定し、制御する(またサードパーティのダウンロード可能なモバイルアプリを選択する)ことができます。ただし、その代わりにDashlaneサービスに組み込まれた自動化されたパスワードジェネレータ(以下「パスワードジェネレータ」と言います)を使用し、多くの方が一般に使用する単純なパスワードよりもハッキングされる可能性の低い、複雑なパスワードを作成することができます。パスワードジェネレータを使用したパスワード作成は、最大限安全なものとなっていますが、当社は当社が作成したパスワードのセキュリティに関していかなる保証も行うことはできず、かかるパスワードがハッキング不可能もしくは攻撃に影響されないと明示的に表明していません。また、パスワードマネージャとパスワードジェネレータが正常にすべてのウェブサイト(またはサードパーティのモバイルアプリ)に関連して認証情報を変更することや、お客様がすべてのサイト(またはサードパーティのモバイルアプリ)に関連してパスワードマネージャまたはパスワードチェンジャーを使用することができることを保証するものではありません。お客様によるパスワードマネージャの使用に起因して、お客様がウェブサイト(またはサードパーティのモバイルアプリ)を使用できないことについてDashlaneは責任を負いません。

c. デジタルウォレット。Dashlaneのデジタルウォレットを使用すると、支払い方法(例:クレジットカード、デビットカード、銀行口座、PayPalアカウントなど(それぞれを以下「支払い方法」と言います))の処理情報を一つの場所に保存し、チェックアウトの前に適用するお支払い方法を選択することができます(以下「Dashlaneデジタルウォレット」と言います)。その後、Dashlaneデジタルウォレットは、お客様の商取引から項目別の領収書にアクセスできるようにします。それだけでなく、お客様のカードの有効期限が切れる前にそれをお知らせし、新規のカードをタイムリーに取得できるようにします。お客様の支払い方法について当社が持っている情報が正確で最新のものであることについて、またアプリにお客様が保存する支払い方法を管理する契約条件に、Dashlaneデジタルウォレットの使用が準拠することについては、お客様が単独で責任を負うものとします。DashlaneはDashlaneデジタルウォレットから支払い方法へアクセスして行われたいかなる商取引についても一切責任を負いません。お客様は、Dashlaneデジタルウォレットを使用して行った商取引に起因する、お客様の支払い方法へのすべての請求または引き落としについて責任を持つものとし、当社は、お客様の支払い方法が有効であること、または各カードの発行会社が要求された取引を引き受けることを保証することはありません。ある特定の取引に関する何らかの問題を解決しなければならない場合は、その店舗またはその支払い方法を発行した金融機関にお問い合わせください。当社は、Dashlaneデジタルウォレットを使用してお客様が行ったいかなる取引についても(または万が一取引を完了できなかった場合について)責任を負いません。

d. 情報の共有。Dashlaneは、サードパーティのアカウントへのアクセス認証情報を、機密メモやコメント(以下総称し「サードパーティのアカウント情報」と言います)と共に、お客様が指定するサービスの他のユーザーと共有することができるようにします(以下各自を「受益者」と言います)。サービスを共有する機能にアクセスすることにより、お客様はDashlaneに該当するサードパーティのアカウント情報を受益者と共有する権限を与えるものとします。明示的な理由から、サードバーティのアカウント情報を誰と共有するかについて、非常に慎重になる必要があります。またお客様は特定の受益者に一定の管理者権限を付与することができ、それを行うことでその受益者がサードパーティのアカウント情報を再共有したり更新できるよう許可する権限をDashlaneに与えます。お客様はいつでも、受益者によるサードパーティのアカウント情報へのアクセスを付与または取り消す責任を持ちます。お客様は、Dashlaneには受益者に対する規制手段がないこと、またかかるサードパーティのアカウント情報に関する受益者の行為に起因するいかなる請求についてもDashlaneは責任を負わずお客様もそれに関する請求権を放棄することに了承し同意するものとします。

e. 保存データ。お客様は、アプリにお客様のコンピュータ、および/またはモバイルデバイスに保存させたい、住所、支払い情報、その他の個人情報(以下「保存データ」と言います)など特定の種類のデータを選択することができます。お客様は保存データにファイルを添付することも可能で、ファイルはダウンロードしてアプリの外で表示および編集できます。保存データは、強力な暗号化を使用して保存されます。それでも、Dashlaneは保存されたデータのセキュリティ、完全性、整合性、または正確性、完全性を保証できず、また保存データが破損または失われないことを保証することはできません。お客様は、Dashlaneが保存されているデータの選別を行なわないことを了承するものとします。お客様は、アプリによってウェブページ上に入力される保存データの正確性を毎回確認することを推奨し、またお客様はこれについて単独で責任を負うものとします。

f. 同期機能。本サービスでは、お客様のアカウントに関連付けられたすべてのデバイスから保存データを複製し、すべてのかかる保存データを最新の状態にしておくこと(以下「Dashlane同期機能」と言います)がお客様に許可されています。Dashlane同期機能は、お客様の保存データをアップロードし、当社のドキュメント、標準的な方針および手続きに従って、当社サーバと同期化し、お客様の保存データをDashlaneクラウドにバックアップします(以下「同期化データ」と言います)。Dashlane同期機能は、お客様が認証しアカウントに同期化したコンピュータおよび/またはモバイルデバイスのいずれか(以下それぞれ「同期化デバイス」と言います)にインプットした、またはそれらで利用可能なすべての保存データが、すべての同期化デバイスで同一になるようにするものです。お客様は、サードパーティの利益のためにではなく、お客様の個人情報や社内業務用に同期したデバイスに同期化データのみを保存することに同意するものとします。またお客様は、同期化デバイスで発生するすべての活動に対して、また同期化デバイスとしてどのデバイスを指定するかについて、全責任を負うものとします。次の場合には、お客様の同期化データは利用不可となるか復元できません。(a)お使いのコンピュータがインターネットまたはDashlaneのサーバにアクセスすることができない場合。(b)お客様のアプリに必要なバージョンアップなど、Dashlaneの技術的要件に沿っていない場合。(c)お客様がアプリをアンインストールする場合。または(d)お客様がご自身のアカウントにログインするためのマスターパスワードをお忘れになった場合。当社は次のようなことが起きることを想定していませんが、必要であるため以下を記載します。当社は、お客様のデータが破損したり失われないことを保証するものではなく、また失われたり破損した同期化データまたは同期化デバイスへの損傷に関する一切の責任を持ちません。当社は、お客様が複数の無料アカウントに登録している場合、同期化データを同期することはできません。

g. セキュアアカウントバックアップ。セキュアアカウントバックアップは、当社のサーバに保存されたデータのコピーを同期することができるという点でDashlane同期機能に類似したものであり、そのためバックアップが存在します。同期化データと同様、以下の場合にはバックアップしたデータが利用不可能または復元不可能となる可能性があります。(a)お客様のアプリに必要なバージョンアップなど、Dashlaneの技術的要件に沿っていない場合。(b)アプリをアンインストールする場合(お客様は保存データを取得するためにアプリをインストールする必要があります)。(c)お客様がマスターパスワードをお忘れになった場合。または(d)お客様がDashlane同期機能を無効にした場合。

h. 不正防止。当社は、第三者がお客様のクレジットカード口座およびその他の支払い方法で不正取引を行うためにお客様の情報を使用することを抑制するために、特定の金融機関と連携しています。このような機能を実行する上で金融機関を支援するために、当社はお客様のクレジットカードまたは支払い方法を発行した金融機関または当社のプライバシーポリシー(https://www.dashlane.com/ja/privacy)に記載されているように、お客様のクレジットカードのネットワークを運営する金融機関に、一定の情報を提供することがあります。お客様は、Dashlaneが、標準的な方針と手続きおよび会社のドキュメントに従い、不正防止の目的において支払い方法を発行した金融機関とお客様の情報を共有することに同意するものとします。

i. ダークウェブモニタリング。Dashlaneは、お客様のオンライン活動を安全に保つための追加手段として、あなたのアカウントに関連する特定の情報を「ダークウェブ」で監視しています(以下「ダークウェブモニタリング」と言います)。不正データのデータベース(以下総称して「不正データ」と言います)は、サードパーティのパートナーによってDashlaneに提供されます。アプリからダークウェブモニタリングを有効にすると、不正データの確認に使用する電子メールアドレスを提出できます。Dashlaneは、提出された電子メールアドレスに関連する不正データを表示する前に電子メールの検証を行います。お客様が提出されたメールアドレスに関連付けられているダークウェブ上で見つかった不正データはどれも、アプリ内アラートおよび/または電子メールでお客様に伝えられます。お客様は、Dashlaneがかかるデータの正確性、完全性、信頼性または品質について責任を負わないことに同意するものとします。

j. WiFi保護のためのVPN。パブリックあるいはセキュアではないWiFi接続を使用している場合は、Dashlaneを使用して仮想プライベートネットワーク(VPN)に接続し、インターネットをより安全にブラウズすることが可能です。WiFi VPNはサードパーティのパートナーによって、お客様の利便性とセキュリティのために提供されます。いったんお客様がVPNに接続されると、お客様のブラウズトラフィックはサードパーティパートナーのサーバを経由します。Dashlaneは、VPNの可用性、性能、または信頼性について責任を負うことはなく、VPNの使用が安全であることを保証することもありません。

k. クレジット監視と回復(利用可能な場合)。本サービスから直接TransUnion CreditView Dashboardに登録してアクセスし、お客様のクレジットスコア、クレジット履歴、およびその他のクレジット重要項目にアクセスすることができます。TransUnionは、お客様のクレジットスコアに影響を及ぼす可能性のあるイベントが発生した場合に警告メールを送信します。個人情報の盗難があった場合、TransUnionに別途登録する必要なく、このサービスにより特別な電話番号と固有のアクセスコードを使用してクレジット回復のサポートを受けることができます。お客様のクレジットスコアは、教育的/情報提供のみを目的としています。当社は、TransUnion CreditView Dashboardに含まれる情報の正確性または完全性について責任を負いません。

l. ID盗難保険(利用可能な場合)。身元が盗まれた場合には、ID盗難保険で最大100万ドルまで請求することができます。ID盗難保険は、American International Group、Inc. の保険会社子会社または関連会社によって引き受けられています。当社サイトに記載されているこれに関する説明は、情報提供のみを目的とした概略であり、記載される契約のすべての規約、条件、および除外事項が含まれているわけではなく、そのコピーは当社のサイトまたはDashlaneサポートへのリクエストにより入手可能です。対象範囲に含まれない法域もあります。

m. ビジネス向けDashlane。Dashlaneのビジネスライセンス(以下「ビジネスバージョン」と言います)を購入される場合、お客様は以下に同意するものとします。

i. お客様は、これらの規約にDashlaneビジネスバージョンを登録する個人または組織(以下「会社」と言います)の代理として行動する(および義務を負わせる)権限を持っており、その会社は、本規約に拘束されることに同意すること。

ii. お客様のビジネスバージョンのライセンスに基づいてDashlaneアカウントを与える各個人(以下それぞれを「認定ユーザー」と言います)に、本サービス規約のコピーを提供すること。

iii. 会社、お客様、および認定ユーザー(Dashlaneではありません)は、認定ユーザーごとにアカウント認証情報の有効化を管理すること、およびビジネスバージョンに基づき設定された各アカウントの年間ライセンス料をDashlaneに支払うことに責任を負うこと。

iv. 会社は、それぞれの認定ユーザーの行動や不作為に対する責任を有し、会社の認定ユーザーによる本契約への違反はいずれも、会社による違反とみなされること。

v. 会社は、認定ユーザーが、アカウント認証情報の機密性とセキュリティを維持させる責任があること。

4. 所有権

a. Dashlaneプロパティ。アカウントに登録された電子メールアドレス、保存データ、および同期されたデータを除き、お客様は、Dashlaneおよびそのライセンサーが、すべてのコンテンツ、データ、情報、テキスト、ソフトウェア、音響、写真、グラフィック、動画、メッセージ、タグおよび/またはその他Dashlaneプロパティを介してアクセス可能な素材を含むDashlaneプロパティ(「Dashlaneコンテンツ」)に対するすべての権利、権原および利益を所有することに同意します。お客様は、Dashlaneプロパティに付随する、または組み込まれている著作権、商標、サービスマークまたはその他の所有権表示を、削除、変更、または不明瞭にしてはならないものとします。

b. お客様のコンテンツ。お客様がDashlaneプロパティに掲載、アップロード、または使用できるようにした、コンテンツ、データ、情報、またアカウントに登録された電子メールアドレス、保存データ、同期化データ(以下総称して、「お客様のコンテンツ」と言います)などその他の素材の所有権を主張することはありません。お客様は、お客様へのサービス提供の目的においてのみ、お客様のコンテンツを複製、デジタル伝送、および使用するために、当社に非独占的、ロイヤリティフリー、全額支払い済み、完全サブライセンス可能、譲渡可能なワールドワイドのライセンスを付与するものとします。

c. お客様のアカウント。本書に記載されているいかなる矛盾にもかかわらず、お客様は、お客様のアカウントに対する所有権またはその他の財産権がないことを了承し、これに同意するものとします。さらに、アカウント(ただしお客様のコンテンツは除く)に対する全ての権利はDashlaneにより永久に所有され、またDashlaneの利益のために効力を生ずることを了承し、これに同意するものとします。

5. ユーザー行動に関する一般規定。お客様によるDashlaneプロパティのご使用やアクセスについては、セクション5を含む本規約の順守をお約束いただきます。本書に明示的に許可されている場合を除き、お客様は以下を行わないことに同意し、それを表明し保証するものとします。

o DashlaneプロパティまたはDashlaneプロパティの一部の、使用許可、販売、賃貸、リース、複製、転売、譲渡、割り当て、ホスト分散、または商業的利用。

o Dashlaneプロパティを使用した違法活動の実行または推進。

o 未成年者に有害なコンテンツの、Dashlaneプロパティへのアップロードまたは配布。

o サードパーティの知的財産権など、サードパーティの権利を侵害するコンテンツのアップロード、またはそれを利用可能にすること。

o Dashlaneプロパティのリバースエンジニア、逆アセンブル、逆コンパイル、または翻訳、またはDashlaneプロパティの正しい機能を危険にさらす行為、またはDashlaneプロパティの有効化するまたはその基礎にあるソフトウェアのソースコード(ツール、方法、プロセス、およびインフラストラクチャを含む)を抽出しようとする試み。

o お客様とデータを共有するためにはサービスを使用していない他のDashlaneユーザーの保存データまたは同期データなど、お客様がアクセス権を持たないDashlaneプロパティの機密部分へのアクセスを獲得しようとする試み。

o Dashlaneプロパティに、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、または悪質なコードをアップロードまたは送信すること。

o Dashlaneプロパティから情報を収集するための、自動、電子的または手動の行為(ロボット、スパイダーまたはスクリプトを含みますがこれらに限定されない手段)の使用。

o Dashlaneプロパティの適切な機能へのあらゆる方法による妨害、または、Dashlaneプロパティに接続されたサーバやネットワークへの妨害や破壊、または、いずれかの要件、手順、ポリシーまたはDashlaneプロパティに接続されたネットワーク制御への違反。

o Dashlaneプロパティへのウイルスの分配やサービス拒否攻撃などを含むがこれらに限定されないあらゆる種類の攻撃の策定、援助または関与、または、Dashlaneプロパティの破壊や、他の人のDashlaneプロパティの使用や享受を妨害するその他の試み。

o Dashlaneシステムまたはネットワークの脆弱性の調査、スキャン、またはテストを実施しようとする試み、または、Dashlaneプロパティのセキュリティや認証手段に違反しようとする試み。

o Dashlaneプロパティまたは関連会社またはリンク先サイトを通して接続されたまたはアクセス可能である、Dashlaneプロパティ、システム、リソース、アカウント、パスワード、サーバまたはネットワークの破壊またはセキュリティ妨害またはこれに危害を加えること。

o あらゆる個人または団体へのなりすまし、または、人や組織との関係の不実告知。

o サイトまたはコンテンツのミラーまたはフレーム作業、またはページへのポップアップウィンドウの設置、またはページの表示に影響を与えること。

6. フィードバック。お客様は、DashlaneまたはDashlaneプロパティに関連するアイデア、思考、批判、改善の提案、またはその他のフィードバック(以下総称して「フィードバック」と言います)のお客様による提出はご自身の責任においてなされること、またDashlaneはこのようなフィードバックに関する義務(守秘義務を含みますがこれに限定されません)を負わないことに同意するものとします。お客様は、フィードバックを提出するために必要なすべての権限を持っていることを表明し保証するものとします。お客様は、Dashlaneに、あらゆる形のフィードバックやメディア、または現在知られているか今後開発されるかどうかを問わない技術の、使用、複製、修正、翻訳、分配、実行、表示、輸入、販売、販売の申し出、作成、活用を行うために、ワールドワイド、ロイヤリティフリー、全額支払い済み、永久、取消不能の使用許可を付与し、また他者にも同様を行うものものとします。

7. アプリストア。お客様は、モバイルアプリに関して、アプリの可用性は、お客様がアプリのライセンスを受けたサードパーティ、例えば、AppleのApp StoreまたはGoogle Playストア(以下「アプリストア」と言います)に依存していることを了承しこれに同意するものとします。お客様は、本規約はお客様とDashlane間のものであり、App Storeとの契約ではないことを了承するものとします。Dashlane(アプリストアでなく)は、アプリ、そのコンテンツ、メンテナンス、サポートサービス、および保証などのDashlaneプロパティについて、またこれに関連するあらゆる請求(例えば、法令遵守や知的財産権の侵害)への対処について、全責任を負うものとします。アプリをご使用になるには、お客様にワイヤレスネットワークへのアクセスが必要であり、お客様はそのようなアクセスに関連するすべての費用を支払うことに同意するものとします。また、アプリを含めDashlaneプロパティに関連した、アプリストアから請求されるすべての手数料(もしあれば)を支払うことに同意するものとします。お客様は、アプリを含めDashlaneプロパティをご使用になる際には、適用されるサードパーティの契約条件(例えば、アプリストアの条件と方針)を遵守すること、またアプリを使用するための使用許可はその遵守が条件であることに同意するものとします。お客様は、アプリストア(およびその子会社)はこれら規約の第三受益者であり、アプリストアはそれらを執行する権利を有することを了承するものとします。

8. 手数料および購入の条件

a. お支払い。お客様は、手数料または料金の支払い期限および支払い満期の時点で有効な手数料、料金、また請求書の諸条件に従って、お客様のアカウントに対するすべての手数料や料金を支払うことに同意するものとします。お客様は、有効なクレジットカード(ビザ、マスターカード、または当社が受け付けるその他のカード発行者)、またはその他の支払プロバイダ(PayPalなど)(以下それぞれを「支払プロバイダ」と言います)、または大口のビジネスクライアントであればDashlaneが独自の裁量により承認した場合に、サービスへの登録条件としての発注情報を、Dashlaneに提供しなければなりません。指定された支払プロバイダのご利用は、本規約ではなくお客様の支払プロバイダ契約に準拠するため、お客様の権利や責任の判断には、本契約書ではなく支払プロバイダ規約を参照する必要があります。お客様の支払プロバイダの情報をDashlaneに提供することにより、お客様は、Dashlaneが速やかにお客様のアカウントに支払期限および支払い満期である手数料および料金を請求することを許可し、追加の通知または同意書は必要とされないことに同意するものとします。お客様は、Dashlaneがお客様の支払プロバイダの詳細を将来の支払処理のために機密に保存することに同意し、またお支払いに使用したご自身の請求先住所および/または支払プロバイダの情報の変更を、速やかにDashlaneに通知することに同意するものとします。Dashlaneは、Dashlaneプロパティへの掲載またはお客様へのメール送信直後に、その価格や請求方法をいつでも変更する権利を留保するものとします。

b. サービスサブスクリプション料金。お客様は、ご自身のアカウントを作成する時点で、サービスに適用される手数料(以下それぞれを「サービスサブスクリプション料金」と言います)を支払う責任を持つものとし、最初のサブスクリプション期間(1年間など)の長さに関わらず、お客様のサブスクリプションパッケージ(以下それぞれを「サービス開始日」と言います)を選択するものとします。本規約に記載されている場合を除き、サービスのすべての手数料は返金不可となります。Dashlaneが確認の電子メール、SMS/MMSメッセージ、またはその他の適切な連絡手段によってお客様のご注文を受領するまで、お客様とDashlaneの間にサービスの契約は存在しないものとします。

c. 税金。Dashlaneの手数料は、該当の売上税(以下に定義されるとおり)が適用される前のものです。本規約に基づくサービス、またはサービスのための支払いには、管轄内で売上税の対象となり、お客様はDashlaneに適用の売上税を納付していない場合、該当する売上税の支払いおよび関連する罰金や利子の支払いを、関連の税務当局に行う責任があり、お客様は当該売上税に関連して当社に生じる一切の責任または費用をDashlaneに補償するものとします。当社が要請する場合、お客様は、適切な税務当局が発行する正式な領収書、または該当するすべての税金を支払った他の証拠を当社に提供するものとします本項の目的において、「売上税」とは、売上税または使用税、およびDashlaneが顧客に渡すことが許可されていて、該当する税務管轄当局により売上税または使用税が課されていない場合に売上税と機能的に等価である、売上金により計算されたその他の税のことを意味します。

d. 自動更新。本サービス規約に従い、サブスクリプションを解約するまでお客様のサブスクリプションは継続されます。最初のサブスクリプション期間終了後、またその後のサブスクリプション期間終了後、お客様のサブスクリプションは、自動的にそれらの期間(以下それぞれ、「リニューアル開始日」と言います)終了後翌日に開始し、またDashlaneの当時のサブスクリプション価格で、再び同じ長さのサブスクリプション期間継続します。お客様は、ログインし、お客様の「アカウント設定」の「メンバーシップの変更・退会」ページに移動して、リニューアル開始日前にサブスクリプション契約を解約するか、更新日から30日以内に解約しない限り、お客様のアカウントは自動更新機能の対象となることに同意するものとします。お客様がアカウントの自動更新を希望されない場合、またはサブスクリプションを変更もしくは終了されたい場合は、https://support.dashlane.com/hc/en-us/articles/202699341-How-to-get-an-invoice-edit-or-cancel-your-Premium-subscriptionに記載されている指示に沿って行うことができます。サブスクリプションを解約される場合、お客様の現在の契約期間が終了するまではサブスクリプションをご使用になれ、現在の契約期間が終了後お客様のサブスクリプションは更新されません。ただし、お客様が、サービス開始後またはその次のリニューアル開始後30日以内に解約(その場合、下記セクション9(B)の規定に基づき、お客様は、直近に支払ったサービスサブスクリプション料金の全額返金の対象となります。)しない限り、その時点で契約期間に対してすでに支払われたサブスクリプション料金の、いずれかの部分を日割り計算した払い戻しの対象にはなりません。お客様が、本規約に従ってDashlaneに支払ったプレミアムサブスクリプション料金に対する返金を希望される場合、https://support.dashlane.com/hc/en-us/articles/202699371-How-to-get-a-refund-30-Day-Money-Back-Guarantee-に記載されている指示に沿ってそれを行うことができます。サブスクライブすることによりお客様は、Dashlaneが現在そしてそれ以降の契約期間の開始時に、お客様の支払プロバイダに料金を請求することを承認します。お客様は、サブスクリプション更新時にDashlaneがお客様の支払いプロバイダからお支払いを受領していない場合、(I)要求された時点でアカウントの全額を支払うことに同意すること、また(II)Dashlaneはお客様のサブスクリプションを終了または中断し、お支払いを受領するまでお客様のお支払いプロバイダに継続して請求することに同意するものとします。(お支払いを受領した時点でお客様のアカウントは作動し、自動更新において、お客様の新規サブスクリプションの契約期間はお支払い日から開始することになります。)

e. 無料トライアルとその他のプロモーション。https://www.dashlane.com/ja/plans/freeには、無料でご利用いただける特定のDashlaneサービスが記載されています。これらの無料サービスに加えて、特別なプレミアム機能を、期間限定で、また無料トライアルベースでのご利用を期間限定でお客様に提供(以下それぞれを「トライアルサービス」と言います)させていただくことがあります。トライアル期間の終わりにトライアルサービスの利用が終了となり、該当するサブスクリプション料が支払われない場合、以降のトライアルサービスの利用が止められます。何らかの誤りによって無料トライアル期間の満了前にサブスクリプション料金が請求された場合には、返金手続きのためDashlaneにご連絡ください。

f. 紛争。お客様が支払プロバイダ明細に記載されている請求に異議のある場合、お客様がその明細書を受け取った後7日以内に書面にて当社にご連絡いただく必要があります。ご連絡がない場合、異議の放棄とみなされます。請求争議は以下の当社メールアドレスsupport@dashlane.com宛に通知する必要があります。

9. 解約

a. 契約期間。規約は、お客様が本規約に従って早期に解約しない限り、規約を受諾した日に開始し、Dashlaneプロパティを使用する間、効力を維持します(上記の前文に記載されているとおり)。

b. Dashlaneによる本サービスの終了。お客様がサービスをキャンセルするために、そのサービスの開始日または更新開始日から30日間を有します。キャンセルする場合、該当するサービスに対しセクション8(a)または8(b)の規定に従ってサブスクリプション料が支払われている場合、Dashlaneはそのサービスの購読料を返金いたします。上記記載の場合を除き、いずれのサービスのためのサービスサブスクリプション料金は返金できません。適時に実施するお支払いを何らかの理由で支払いプロバイダに請求できない場合、または規約のいずれかの規定に重大な違反がある場合、またはDashlaneが法律によって必要とされている場合(例えば、サイトまたはアプリまたはサービスの提供が違法となった場合など)、Dashlaneは、直ちに、予告なく、お客様に提供されているサービスを停止または終了する権利を持ちます。お客様は、正当な理由による契約終了はDashlaneの独自の裁量によりなされるものであり、Dashlaneは、お客様のアカウントの終了について、お客様または第三者に対する一切の責任を負わないことに同意します。

c. お客様による本サービスの終了。お客様がDashlaneの提供するサービスの終了を希望される場合、(a)いつでもその旨をDashlaneに通知し、(b)ご利用のすべてのサービスに対するアカウントを閉鎖することによって、これを行うことができます。お客様の通知は、書面により、以下に記載されているDashlaneの住所に送付する必要があります。

d. 契約終了の影響。いずれのサービスの終了も、当該サービスへのアクセスの廃止およびそれ以降のサービス利用の禁止が含まれます(お客様が再サブスクリプションする場合を除く)。またすべてのサービスの終了には、アカウントの認証情報、同期化データ、お客様のコンテンツ、およびそのすべての関連情報、アカウント内部またはこれに関連するファイルおよびコンテンツの削除が含まれます。なお、お使いのデバイスおよび/またはコンピュータ上に保存されているデータは削除されず、またそのような保存データの削除についてはお客様が単独で責任を負うものとします。Dashlaneは、あなたの同期化データの削除を含め、いかなる停止または終了に対しても、お客様に対する責任を一切持たないものとします。本規約のすべての条項は、その性質上存続すべきであり、また所有権の規定、保証責任の排除、賠償責任の制限などを含め、サービスの終了後も存続するものとします。

e. プレミアムバージョンから無料バージョンへの移行。お客様は、Dashlaneプロパティのプレミアムサブスクリプションを終了し、無料版を使用し続けることを選択することができます(無料バージョンがその時点でもDashlaneによって提供されている場合)。その場合、お客様のアカウント認証情報、同期化データおよびすべての関連情報、アカウント内部またはこれに関連するファイルおよびコンテンツは引き続き使用可能となりますが、プレミアムサービスの介入者にのみ利用可能な特定の機能へのアクセスは失われます。

10. 救済方法

a. 違反行為。Dashlaneが、お客様による本規約への違反の可能性に気付いた場合、Dashlaneはそのような違反を調査する場合があります。調査の結果、Dashlaneは犯罪行為が発生していると考えた場合、Dashlaneはその問題を検証し、すべての該当する法的当局と協力する場合があります。Dashlaneは、適用の法律で禁止されている場合を除き、(1)適用される法律、司法手続き、または政府の要請に従うため、 (2)本規約を執行するため、(3)同期化データが第三者の権利を侵害するという申し立てに対応するため、(4)顧客サービスに対するお客様の要求に応答するため、(5)Dashlaneが独自の裁量で必要または適切であると考え、Dashlane、Dashlaneプロパティまたは公共のユーザー、すべての執行機関または政府官僚の、権利、財産、個人の安全を保護するために、Dashlaneプロパティのお客様による使用に関連してDashlaneが所持する、同期化データを含むDashlaneプロパティ内の情報または素材を開示する権利を有します。

b. 侵害。お客様が本規約のいずれかの部分に違反していると、Dashlaneが独自の裁量で判断した場合には、Dashlaneは以下を行う権利を留保します。

i. お客様が本規約に違反していることを電子メールで警告。(お客様がDashlaneに提供したすべての電子メールアドレスに送信します)

ii. そうすることが不正使用を是正する場合、お客様またはお客様の代理人によりDashlaneプロパティに提供された同期化データの削除。

iii. すべてのサービスを含め、Dashlaneプロパティへの登録の停止。

iv. すべてのサービスに対するお客様のサブスクリプションの停止。

v. 適切な法執行当局によるさらなる措置のために、当該当局への通知、同期化データの送信、および/または全面協力。

vi. Dashlaneが適切であると考えるその他の行動の追求。

c. 後続の登録の不可。お客様によって、本規約のいずれかの部分に対する違反がなされたことにより、お客様のDashlaneプロパティへのアクセス登録がDashlaneにより中止された場合、その後、別のメンバー名を使用することによってDashlaneプロパティに再登録またはアクセスしようとしないことに同意し、またお客様は、お客様のアクセスが停止されたDashlaneプロパティに関連する手数料の払い戻しを受け取る権利を有しないことを了承するものとします。お客様は、直近の規定文に違反した場合には、Dashlaneは予告や警告なしに、独自の裁量で、直ちに本書に記載された措置のいずれかまたはすべてを実施する権利を留保します。

11. 保証責任の排除。 お客様は、Dashlaneプロパティの使用はお客様側のみのリスクであることに明示的に同意するものとします。Dashlaneプロパティは、すべての欠陥とともに、「現状のまま」、また「利用可能なもの」として当社より提供されます。Dashlaneは、明示または黙示を問わず、商品性、特定用途または目的、非侵害、権利、操作性、状態、平穏享有、価値、データ精度、システム統合を含みますがこれらに限定されないすべての保証を明示的に放棄するものとします。当社は、Dashlaneプロパティがお客様からの要求を満足させ、またはDashlaneプロパティが中断しない、タイムリーである、安全、あるいはエラーフリーであるといういかなる保証も行いません。また、当社はDashlaneプロパティのご利用から生じる結果に何らの保証をするものではなく、またはDashlaneプロパティの瑕疵が修正できる、または修正されることを保証しません。お客様は、Dashlaneプロパティを使用してダウンロードしたまたは他に得られるコンテンツまたは情報はご自身の判断とリスクにおいて行われるものであり、その素材および/または情報のダウンロードに起因する生じるコンピュータのサービスへの損傷やデータの損失についてはお客様が単独で責任を負うものであることを理解し、これに同意するものとします。Dashlaneプロパティを通して当社からユーザーが得た、口頭または書面であるかを問わないコンテンツ、アドバイス、または情報等は、いかなる保証や表現、または本規約に暗示的に定められた保証を生じさせるものではありません。また当社は、お客様のコンテンツ、保存データおよび同期化データが安全であり、破損されたり失われることがないと保証するものではありません。

12. 責任の制限。お客様は、Dashlaneが本書に記載されている責任の制限に従い、Dashlaneプロパティへのアクセスおよびその使用を提供することのみを行う意志があることを了承し、これに同意します。適用法で認められる範囲において、Dashlaneまたは当社の役員、従業員、取締役、親会社、子会社、関連会社、代理人またはライセンサー(以下総称して「DASHLANEの当事者」と言います)は、Dashlaneプロパティに起因または関連する、いかなる間接的、偶発的、特別、結果的または懲罰的な損害に対して、または、(1) Dashlaneプロパティの使用または使用不能、(2) 購入または取得した商品、データ、情報またはサービス、またはDashlaneプロパティを通して締結した取引に対して受け取ったメッセージを使用して締結した取引代替商品またはサービスの調達コスト、(3)不正なアクセスまたはお客様の送信またはデータへの改変、(4)第三者によるDashlaneプロパティについての記述または行為、(5)そのほか、契約に基づいている、不法行為(過失および厳格責任を含む)、保証、制定法、または法理論であるDashlaneプロパティに関連した事項に起因する、収益の損失、利益の損失、営業権の喪失、使用の喪失、またデータの損失、機会の喪失、またはビジネスの中断またはその他の無形の損失(たとえそのDashlaneの当事者が損害の可能性について助言を受けたり、知っていた場合または知っているはずであった場合にも、また限定救済の本質的意図の不履行にもかかわらず)による損害または費用に対して、一切責任を負わないことをお客様は理解し、これに同意するものとします。いかなる場合においても、Dashlaneの当事者は、お客様が初めて請求を主張した期間であるサブスクリプション期間中のDashlaneプロパティの使用の結果として、Dashlaneが受領した金額以上の責任を負わないものとします。お客様が初めて当該請求を主張したサブスクリプション期間中にいかなる金額もDashlaneに支払っていない場合は、Dashlaneの唯一かつ排他的な責任は、百ドル($100)に限定されます。いかなる場合においても、Dashlaneの当事者は、Dashlaneプロパティのユーザーの作為または不作為に関連した、お客様および第三者への責任を負わないものとします。上記にかかわらず、Dashlaneは、(A)Dashlaneの当事者の過失による死亡または人身傷害、または(B)Dashlaneの当事者の詐欺や詐欺的不当表示に起因する傷害に対する責任を一切除外または制限しようとするものではありません。

13. 不可抗力。Dashlaneまたは当社のライセンサーは、いかなる状況においても、自然、力、またインターネットの障害、コンピュータ機器の故障、通信機器の故障、その他の機器の故障、電力障害、ストライキ、労働争議、暴動、反乱、市民の騒乱、労働や材料の不足、火災、洪水、暴風雨、爆発、天災、戦争、政府の行為、国内外の裁判所命令、または第三者による不履行など、当社の合理的な支配の及ばない原因により、直接的または間接的に生じた業務の遅延や失敗の責任を負わないものとします。 

14. 免責事項。お客様は、以下の結果、または以下から生じるものに対して当事者が被る、第三者からのすべての賠償請求、負債、損害、損失、費用、経費、手数料(合理的な弁護士費用および訴訟費用を含む)から、Dashlaneの当事者を、補償および擁護し、またこれを無害に保つことに同意するものとします。(a)お客様によるDashlaneプロパティの使用、(b)お客様の保存データまたは同期化データ、(c)お客様による本規約への違反、(d)お客様によるその他の個人または団体の権利に対する侵害。なおこの規定は、当事者による非良心的商習慣、またはその当事者によるDashlaneプロパティまたはそれらの下で提供されるサービスに関連する詐欺、不正、虚偽の約束、不実表示または隠蔽、重大な事実の秘匿または省略に対し、Dashlaneの当事者を補償することをお客様に義務付けるものではありません。

15. サードパーティのコンテンツや他のウェブサイト。広告主やその他サードパーティからのコンテンツまたはサービスは、Dashlaneプロパティを通してお客様が利用できるようにされています。Dashlaneは、そのようなコンテンツを管理することはできないため、こうしたコンテンツについて責任を負わないものとします。DashlaneプロパティにもDashlaneによって操作されていないウェブサイトへのリンクが含まれている場合があります。お客様がサードパーティのウェブサイトや広告へのリンクをクリックする際、当社は、お客様がDashlaneプロパティを離れたこと、また別個のウェブサイトまたは移動先の(プライバシーポリシーを含む)条項が適用されることを警告しません。Dashlaneは、便宜上これらサードパーティのウェブサイトや広告を提供するものであり、当該サードパーティのウェブサイトや広告、またはコンテンツ、製品またはサービスのモニタリング、監視、承認、推奨、保証、また何らかの建議を行うものではありません。お客様は、ご自身の責任でサードパーティのウェブサイトや広告に貼られているすべてのリンクを使用するものとします。

16. 電子的通信。お客様とDashlane間の通信は、お客様がDashlaneプロパティをご覧になるかDashlaneに電子メールを送信する、またはDashlaneがDashlaneプロパティに通知を掲載するか電子メールを介してお客様と通信を行うかにより、電子的手段を使用して行います。契約上の目的において、お客様は、(i)電子的形式でDashlaneからの通信を受信することに同意し、(ii)当社がお客様に電子的に提供するすべての契約条件、同意書、通知、文書、開示文書、またその他の通信(以下「通信」と言います)が、書面だった場合に満たされるのと同様の法的要件をすべて満たすことに同意します。お客様はさらに、電子的に通信を受信し、またビジネスを行うこと、またこれを行うための当社との契約が、当社とのやり取りや取引のすべてに適用されることに同意します。上記は、権利放棄をしないというお客様の権利に影響を与えません。また、このサイトにアクセスすることにより、これらの規約のコピーを受け取ることができます。お客様は、お客様が引き続き管理上、また法的に必要な通信を受け取るという了解のもとで、以下に記載されている方法で当社に連絡をすることによって、電子的な通信を受け取るというお客様の同意を撤回することができます。お客様が、そのとき以降にお客様の同意を撤回した場合、Dashlaneプロパティの使用を停止する必要があります。同意の撤回は、いかなる義務の法的有効性および法的強制力、または供給された電子的通信、または当社とお客様間で取引されたビジネスに、影響するものではありません。すべての通信を中断することなく受信し続けられるよう、お客様の電子メールアドレスや郵送先住所へのすべての変更を当社にご連絡くださいますようお願いいたします。

17. 一般条件。お客様は、適用されるすべての法律を遵守する責任があります。本規約、またお客様とDashlane間の関係、お客様の本サービスの使用に起因するいかなる訴訟も、別の国や州の法律の適用を必要とする法律原理の選択に影響を与えることなく、連邦仲裁法に沿い、デラウェア州の法律に準拠します。セクション20に記載されているものを除き、お客様は対人管轄権および裁判地に同意するものとし、アメリカ合衆国デラウェア州に位置する裁判所により発行または認可された訴状や召喚状の送達に同意するものとします。本規約はお客様個人に対するものであり、お客様は、本規約下において、他の誰にもお客様の権利および/または義務を、移譲、割り当て、または委任することはできず、いかなる譲渡または委任の試みは効力を持ちません。商品の販売に関する契約に関する国連条約は、これらの規約には適用されません。本規約の権利または規定の行使や実行の遅延または不履行は、これらの権利や規定の放棄を構成するものではありません。本規約は、契約の主題に関してお客様と当社間の完全かつ排他的な合意を構成し、以前のすべての口頭または書面による理解、連絡または合意に優先します。本規約の一部が無効または執行不能であることが判明した場合、かかる部分は可能な限り当事者の本来の意図を反映させる方法で解釈されるものとし、本規約の残りの部分は完全な効力を維持します。

18. 米国政府機関のユーザー。48 C.F.R. 2.101に規定されているように、アプリケーション、またはサービスとその関連ドキュメントに関する他のソフトウェアを構成するそれぞれのコンポーネントは「市販品」であり、48 C.F.R. 12.212.に使用されている用語である「商用コンピュータソフトウェア」および「商用コンピュータソフトウェア文書」を構成します。48 C.F.R. 12.212および48 C.F.R. 227.7202-1から227.7202-4に一致して、すべての合衆国政府のエンドユーザーは、本アプリケーションと、本規約に定められている権利のみを有するサービスとドキュメントに関する他のソフトウェアコンポーネントを取得するものとします。

19. 通知。当社は、電子メール、本サイトへの掲載、またはその他の合理的な手段によりお客様に通知を行います。お客様は、support@dashlane.comに電子メールにより書面にて、または明確な方法で当社に通知しなければならないものとします。本規約の違反については、support@dashlane.comにご報告ください。

20. 仲裁契約および陪審裁判の放棄、集団訴訟放棄、および裁判所選択条項。本仲裁契約(以下「仲裁契約」と言います)をよくお読みください。本契約はお客様の権利に影響を与えるものであり、DASHLANEとの契約の一部を成しています。これには、強制拘束力のある仲裁調停および集団訴訟放棄の手続きが含まれています。

a. 仲裁契約の適用。お客様とDashlane間で、本規約、プライバシー慣行(お客様についての、またはお客様から提供された情報に関して当社が行なった、または承認したすべての行動を含みます)、またはDashlaneプロパティと本サービスから、またはこれらの下で、またはこれらに関連して生じた、すべての論争、紛争、要求、訴因、申し立て、または訴訟原因は、本仲裁契約の規定の下で、拘束力のある仲裁を通して、個別また排他的に解決されなければならないものとします。この仲裁契約は、お客様とDashlane、また子会社、関連会社、代理店、従業員、関与する前任者、後継者および譲受人、ならびに本規約下にあるすべての許可または無許可のユーザー、またはサービスや商品の受益者に適用されます。

b. 通知に関する要件と非公式の紛争解決。いずれかの当事者が仲裁を求める前に、当事者はまず相手方にその請求または紛争、および要求する救済の性質および根拠を記述し、書面にて、紛争の通知(以下「通知」と言います)を送付する必要があります。Dashlaneに対する通知は下記住所に送る必要があります。Dashlane, Inc., Legal Department, 156 Fifth Avenue, Suite 504, New York, NY 10010, United States通知が受領された後、お客様とDashlaneは、その請求を解決するか、または非公式の議論を試みます。お客様とDashlaneが請求または議論を、通知が受領されてから30日以内に解決できなかった場合、いずれかの当事者が仲裁手続きを開始することができます。いずれかの当事者によって提示される和解金(もしあれば)の金額は、仲裁調停人が相手方の当事者が取得する権利があるとして裁定金額を決定することになる後まで、仲裁調停人に開示されないものとします。

c. 仲裁規則。仲裁手続きを開始するには、仲裁の要請とお客様の申し立てを記述した手紙を、当社の登録代理人であるUnited Corporate Services, Inc., 874 Walker Road, Suite C, Dover, DE 19904まで送付する必要があります。仲裁は、州の仲裁法ではなく、連邦仲裁法に準拠しなければなりません。仲裁は、本セクションに記載されている仲裁方法を提供する、確立された裁判外紛争解決提供会社(以下「ADR提供会社」と言います)であり、前身を「司法仲裁調停サービス」という、JAMS, Inc.(以下「JAMS」と言います)を通じて開始されなければなりません。JAMSが仲裁に利用できない場合、当事者は代わりのADR提供会社を選択することに同意するものとします。ADR提供会社の規則は、本規約に矛盾する規則を除き、仲裁の開始および/または要求を含みますがこれらに限定されない仲裁のすべての側面を支配するものとします。仲裁を統治するJAMS総合仲裁規則と手順は、www.jamsadr.comからオンラインで入手できます(以下「JAMS規則」と言います)。仲裁は中立である1名の仲裁人によって行われなければなりません。裁定が求められる仲裁金の合計額が1万米ドル($10,000.00)未満である申し立てまたは紛争は、救済を求める当事者の選択により、非開示ベースの調停を成立させることによって解決することができます。裁定が求められる仲裁金の合計額が1万米ドル($10,000.00)移譲である申し立てまたは紛争は、審理を受ける権利が仲裁規則によって決定されます。当事者が別段の合意をしない限り、審理は、お客様が米国外に居住する場合を除き、お住まいの100マイル以内の場所で開催されるものとします。お客様が米国外に居住する場合、仲裁人は当事者に対し、口頭審問の日付、時間、場所について、合理的な通知をしなければなりません。仲裁人によって裁定される審判は、管轄権を有する裁判所に提訴することができます。お客様が損害賠償金として$ 500未満を求め、また通知に関する要件を含め、規約に準拠した仲裁を開始した場合、Dashlaneはお客様がJAMSに支払った手数料をお客様に償還し、$500の合計金額に達するまで、すべての管理費および仲裁人の手数料をお支払いします。仲裁人がお客様に賠償金を裁定した場合、Dashlaneはお客様に妥当な額の弁護士費用を払い戻しいたします。

d. 不出廷による仲裁のための追加規則。不出廷での調停が選択された場合、仲裁の調停はオンライン、電話、および/または唯一書面の提出に基づいて行われるものとします。具体的な方法は仲裁を開始する当事者によって選択されなければなりません。仲裁は、当事者間で合意がない限り、当事者や証人によるいかなる個人的な出廷を伴わないものとします。

e. 仲裁人の権限。調停が開始された場合、お客様とDashlaneの権利及び責任があればこれを決定し、その紛争は、その他の事項と合併させたり、他の裁判や当事者に参加させないものとします。仲裁人は請求のすべてまたは一部を解決する提案や手掛かりを付与する権限を有するものとします。仲裁人は、損害賠償金を裁定すること、また適用される法律、JAMS規則、および規約下で個人に適用できる非金銭的救済を付与する権限を有するものとします。仲裁人は、裁定される損害賠償金の計算方法を含めて、裁定のもととなっている重要な調査結果と結論を記述した、書面による裁定および陳述書を発行しなければならないものとします。仲裁人は、個別ベースによる救済措置の裁定において、法廷で裁判官が持つものと同じ権限を持っています。仲裁人の裁定は最終的なものであり、お客様とDashlaneを拘束します。

f. 陪審裁判の放棄両当事者は、裁判所で裁判官または陪審員の前で裁判を行う憲法上および制定法上の権利を放棄し、その代わりに、すべての請求および紛争は、この仲裁契約に基づく仲裁により解決されることを選択するものとします。仲裁手続は、裁判所での裁定よりも一般的により限定的で、より効率的かつ低コストであり、裁判所による審査は非常に限られています。仲裁裁定を無効または強制執行させるために、いずれの州または連邦裁判所においてお客様とDashlaneの間で訴訟が発生した場合、お客様とDashlaneは陪審裁判に対するすべての権利を放棄し、その代わりに裁判官による紛争解決を選択するものとします。

g. 集団訴訟の放棄。本仲裁契約の範囲内でのすべての請求および紛争は、個別に調停または訴訟が行われものとし、1名以上の顧客やユーザーの申し立ては、他の顧客やユーザーと共同または合同で調停または訴訟を行うことができないものとします。

h. 可分規定。この仲裁契約の一部が、管轄権を有する裁判所により無効または執行不能と判断された場合、その特定部分は効力が無く、切り離され、本仲裁契約の残りの部分は完全な効力を継続するものとします。

i. 放棄する権利。本仲裁契約に定める権利および制限のすべては、請求を主張されている当事者の相手方によって放棄することができます。このような権利放棄は、本仲裁契約の他の部分を放棄またはそれに影響を及ぼすものではありません。

j. 契約の存続。この仲裁契約は、お客様とDashlaneの関係の終了後も存続します。

k. 少額訴訟裁判所。上記にかかわらず、お客様またはDashlaneは、少額裁判所に個別の訴訟を起こすことができます。またお客様が米国外のユーザーである場合、プライバシー、個人データ、またはプライバシーポリシーのその他の主題に関連する紛争には、本仲裁規定ではなく、当社のプライバシーポリシー内の紛争解決条項(もしあれば)が適用されるものとします。

l. 緊急衡平法上の救済。この仲裁規定にかかわらず、いずれかの当事者は、仲裁人による裁定が保留中、現状を維持するために、当該裁判所に緊急衡平法上の救済を求めることができます。またこれによって当該裁判所の対人管轄権に服することに合意するものとします。暫定措置の要求は、仲裁調停をする権利の放棄とはみなされないものとします。

m. 裁判所。前述の仲裁契約によって当事者が裁判所に訴訟を起こすことが許可された場合、当事者はそのような申立てが排他的にデラウェア州ウィルミントンに所在する裁判所に提起されなければならないことに同意します(当該裁判所が紛争において対人管轄権を持たない場合を除き)。

21. 輸出の規制。お客様は、合衆国法、Dashlaneプロパティを取得した国の法律、およびその他の該当する法律によって許可される場合を除き、Dashlaneプロパティを使用、輸出、輸入、または移送することはできません。具体的には、ただしこれに限定することなく、Dashlaneプロパティは、(a)合衆国の定める禁輸国、(b)米国財務省が定める特別指定国または米国商務省が定める取引禁止顧客への輸出または再輸出は禁じられています。Dashlaneプロパティを使用することにより、お客様は、(i)米国政府の禁輸措置の対象となる国、または「テロリスト支持」国に指定されているに居住していないこと、(ii)禁止または制限された当事者として米国政府のリストに表示されていないことを表明し保証するものとします。また、お客様は、ミサイル、核兵器、化学兵器、または生物兵器の開発、設計、製造または生産を含む、米国の法律で禁止されている目的のためにDashlaneプロパティを使用してはなりません。お客様は、Dashlaneが提供する製品、サービス、または技術は輸出管理法および米国の規制の対象となることを了承しこれに同意します。お客様はこれらの法令を遵守し、米国政府による事前の承認なくDashlaneの製品、サービスまたは技術を、直接または間接的に、当該法令に違反して、いずれの国にも輸出、再輸出、移送することはできません。

22. 消費者の苦情。カリフォルニア民法§1789.3に従い、お客様は下記住所に書面にて、または電話で苦情の報告を行うことができます。
Complaint Assistance Unit of the Division of Consumer Services of the California Department of Consumer Affairs 400 R Street, Sacramento, CA 95814
電話:(800) 952-5210.

23. ニュージャージー州の住民。NJ州の住民の方は、本規約のセクション14は適用されません。さらに、念のため明記すると、セクション12は、それらが今までに授与されている範囲で、懲罰的損害賠償の回復を禁止するものではありません。

24. 本契約への変更。本規約には時折改正が行われます。変更が行われた場合、Dashlaneは、ウェブサイトとアプリからご入手いただける新しい規約を作成し、また上記の「最終更新日」を更新します。当社が本規約に重大な変更を行った場合、当社はお客様から提供された最後の電子メールアドレスに、電子メールを送信することによってお知らせします。本規約のすべての変更は、当社のお客様への電子メール通知を送信してから30暦日以前に、または、変更の通知を当社が掲載してから、30暦日後に有効となります。規約へのすべての変更は、Dashlaneプロパティの新規ユーザーに対しては直ちに有効となります。お客様は当社にご自身の電子メールアドレスを常に更新する責任があることをご留意ください。お客様が当社にご提供された最後の電子メールアドレスが有効でないか、または何らかの理由で上記に記述する通知をお客様に送達することが不可能であった場合には、そのような通知を含む電子メールの発送は、それにもかかわらず、通知に記載されている変更に対し有効な通知を構成するものとします。当該変更通知後のDashlaneプロパティの継続的な使用は、当該変更の諸条件により拘束されることについてお客様の同意があることを表明するものとします。お客様がこのような変更の通知を受けてからその変更に同意されない場合、Dashlaneプロパティの使用を停止しなければならないものとします。本サービスの現在の条件を確認するために、定期的に当社ウェブサイトをご覧ください。

各国ごとの規定

お客様が欧州経済地域内(以下「EEA」と言います)の国の居住者である場合、上記の規約は以下の規定のとおりに修正され、お客様に適用されます。

1. 規約の序文の中で、2番目の段落の最後の文が削除されます。

2. 規約セクション5の第五箇条の禁止事項は、お客様の司法管轄区域内で適用される義務的法規定によりお客様に与えられる権利があるならばその権利を侵害することがなく、相互運用性のためのソフトウェアのリバースエンジニアリングに関連します。

3. EEA国に住むDashlaneユーザー登録している個々の消費者に対しては、セクション8(c)の最初の文を、「Dashlaneの手数料は、該当するすべての売上税が含まれています」に置き換えてください。

4. 本規約にこれと矛盾する規定があっても、Dashlaneは、アプリの最初のインストールなどから1年の間、ドキュメントに従って機能することを保証します。アプリがそのように機能しない場合、Dashlaneはアプリを修復するために商業的に合理的な努力を行います。

5. 本規約のセクション16にこれと矛盾する規定があっても、お客様がフランス居住者である場合、規約およびお客様とDashlane間の関係は、フランスの法律に準拠するものとします。

6. 本規約のセクション17は適用されません。

7. お客様がフランス居住者である場合、本規約のセクション20は削除され、次の文に置き換えられます。「適用される法律上許される範囲で、これら規約または当社のプライバシー慣行から、またはそれらの下で、またはそれらに関連して生じた、すべての論争、紛争、要求、訴因、苦情、または訴訟原因は、略式裁判手続きの場合または複数の被告がいる場合、または上訴の場合であっても、フランス国パリの裁判所の専属管轄に提出されるものとします」。

8. お客様がフランス以外のEEA国の居住者である場合、本規約のセクション20は削除され、次の文に置き換えられます。「本契約の条項は、お客様がお住まいのEEA国の法律に準拠するものとします。したがってお客様は、本規約の条項に関連した消費者保護の権利を行使するための申立てを、そのEEA国の裁判所に行うものとします」。

9. フランス居住者の場合のみ、規約のセクション20(b)に基づき、Dashlaneへの通知は、Dashlane SAS, Département Juridique, 21 rue Pierre Picard, 2eme etage, Paris 75018, Franceに送付してください。

10. 規約セクション21の最初の3文は削除され、次の文に置き換えられます。「本規約は時折なされる改訂の対象であり、当社がこれらの規約に変更を行った場合、当社はお客様から提供された最後の電子メールアドレスに、電子メールを送信することによってお知らせします。これら規約のすべての変更は、電子メールでお客様に通知を行ってから30日後に有効となります」。

11. 本規約のセクション22は適用されません。代わりにEEAのユーザーはメールアドレスsupport@dashlane.comに苦情を送信してください。

Dashlane Inc.

156 Fifth Ave.

Suite #504

New York, NY 10010

[CM1](wm) Revised text so the special terminology can appear in the certain order & correct misinterpretation.

[CM2](wm) Revised misinterpretation