完了しました

設定を更新しました。

Cookie の設定

以下の Cookie 設定を管理します。いくつかの Cookie は弊社のサイトが機能するために必要であることにご注意ください。

必須の Cookie

これらの Cookie はオフにすることはできません。弊社のサイトが正常に動作するために必要です。

ステータス:
常にアクティブ

パフォーマンス Cookie

これらの Cookie は、サイトの検索方法とサイト間の移動方法に関する匿名のユーザーデータを収集します。これらは、異なるページがどのように実行され、ユーザーがどこから来ているのかを追跡するのに役立ちます。

ステータス:
有効 非アクティブ

パブリッシャークッキー

これらの Cookie は、弊社のサイトでお客様により優れた体験を提供するのに役立ちます。

ステータス:
有効 非アクティブ

プライバシーポリシー

Dashlane へようこそ。あなたのデジタルライフをよりシンプルで、安全で、セキュアなものにするのが当社の使命です。当社では、あなたのIDを—あなただけ—のものと考えています。そのため、オンライン上のあなたの情報を管理するソフトウェアを創るために専心しています。

Dashlane の現在のプライバシーポリシーは以下からダウンロードまたは閲覧できます。法律用語を平易な表現に直した分かりやすい概要も用意しておりますが、質問がある方は、ヘルプセンターをご覧ください。

最終更新日:2020年8月1日

Dashlane プライバシーポリシー

当社のプライバシーポリシーは以下の通りです。当社のソフトウェアをご利用いただく場合、お客様は、この規約に同意する必要がありますが、読みづらいと感じられるかもしれません。当社では、お客様が同意しようとしている内容を理解してもらうため、各セクションの始めに、短い「法律らしくない」要約を用意しています。要約は本ポリシーの一部ではなく、本ポリシーを理解する為の補助として提供されています。

最終更新日: 2020 年 8 月 1 日

1. はじめに

要約:

本ポリシーでは、個人データ(一定の個人を識別できるデータ)およびユーザーに関する匿名データ(一定の個人を識別できないデータ)を取得および使用する方法について説明します。明確に表示されている本ポリシーの一定の条項は、特定の地域( EU やカリフォルニア州など)の市民または居住者であるユーザーにのみ適用されます。ここに改定されたポリシーを投稿することで、本ポリシーはいつでも変更することができることとします。変更に関しては、メール、アプリケーション内通知などの方法で現在のユーザーに通知します。個人データを提供する必要は一切ありませんが、本サービスを提供するためには特定の個人データ(アカウントを作成するためのメールアドレスなど)が必要になります。収集する情報はできるだけ必要なものに限ります。本サービスはお子様向けではありませんので、要請があった場合、ファミリープランにて招待されたお子様以外のお子様に関する情報は削除します。

a. 全般。本プライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」)は、Dashlane, Inc. およびその関連会社(以下、「Dashlane」または「当社 」)が当社ウェブサイト(Dashlane ブログなどのサブドメインを含み、総称して「サイト」: www.dashlane.com )のビジターおよびモバイル、デスクトップ、ウェブアプリケーション(それぞれ、および集合的に「アプリケーション 」)のユーザーに関する情報を収集、使用、および共有する方法を説明するものです。アプリケーションはサイトおよび Google Play、Apple App Store(同様の販売者を含め「アプリケーションストア 」)などのサードパーティー販売者から入手できます。アプリケーションとサイトを総称して「本サービス」と呼びます。「 お客様」または「ユーザー 」は、サイトのビジターなど、対象となる本サービスのユーザーを指します。本ポリシーで太字で表示されており、かつ定義されていない用語はサービス利用規約(以下、「 規約」)で定義されています。

b. 地域限定の規定 。本プライバシーポリシーの規定の一部は、個人データ(以下で定義)に関して個人の権利を規定する特定の法令を持つ管轄の居住者または法律の対象者のみに適用されます。この法令には、カリフォルニア消費者プライバシー法(以下、「 CCPA」)、EU 一般データ保護規則(以下、「GDPR」)およびブラジルの LGPD が含まれます。こういった規定は明確に表記されます。表記がない場合、本ポリシーは当社サービスのユーザー全員に適用されます。

c. 変更 。当社はいつでも本ポリシーを変更することができるものとします。その際、更新された規約をこのページに掲載し、変更が重大なものであれば、メールやサービスを通して既存のユーザーに通知します。

d. お子様 。本サービスはお子様向けではありませんが、(ファミリープランまたは同等の条件で)両親や保護者によって本サービスを利用するように招待されたお子様にはご利用いただけます。お子様(お子様の居住する管轄区域によりますが、米国内では 13 歳以下とされる)が両親の許可なしに個人データを提供したことに気づかれた場合は、当社 ヘルプセンター までお問い合わせください。速やかにシステムから情報を削除いたします。

e. 個人および匿名データ。本ポリシーで使用される「個人データ 」とは、名前や郵送先住所、メールアドレス、IP アドレス、電話番号など、単独または当社で保管されている他の情報と組み合わせたかたちで個人を特定可能なあらゆる情報を意味します。対照的に、「 匿名データ 」とは、単独でも、当社またはサードパーティーが利用できる共有された情報と組み合わせても、個人を特定できないデータを意味します。当社では以下のように個人データと匿名データの両方を収集および利用します。

f. 個人データが必要な理由 。当社では、本サービスを提供するために特定の個人データを必要とします。お客様は、アプリケーションをダウンロードし、使用する上で、この情報を提供するよう、また、本ポリシーと規約に同意するよう求められます。この同意はいつでも取り消すことができ、個人データの処理に必要な法的根拠を当社に提供します。当社が求める個人データを提供することは強制ではありませんが、データを提供していただけない場合、本サービスを提供する、またはお客様からの質問に当社が回答することができなくなる場合があります。

2. 特に重要な情報(一部の管轄)

a. EU、英国、およびブラジルのユーザー)。

i. 当社について。お客様の個人データの管理者の確認を必要とする GDPR、LGPD、およびその他の法令の目的において、データの管理者は Dashlane SAS(住所:21 Rue Pierre Picard, 75018 Paris, France)となります。お問い合わせは、当社データ保護責任者(dpo@dashlane.com)までご連絡ください。

ii. 必読セクション 特に、「データのセキュリティ保護と国際的な転送」および「個人データに関するお客様の権利」というセクションをよくお読みください。

b. (カリフォルニア州およびネバダ州のユーザー)。

i. 個人データの販売。お客様の個人データの販売すべてをオプトアウトするには、「 個人情報を販売しない 」ページをご覧ください。当社は個人データを金銭やその他の対価(無料サービスの提供など)と交換しません 。ただし、CCPA が定義する「販売」は極めて広範にわたっており、閲覧内容が委託広告主に送信される場合(お客様が Dashlane を開く広告をクリックする際、当社ではハッシュ化された識別子を紹介サイトに送信し、紹介サイトが報酬を得られるようにしています)などが含まれる場合があります。送信する情報は、紹介者を記録する上で必要なものに限ってはいますが、リンクをクリックして Dashlane を開いたという情報が広告のパブリッシャーにより、お客様のプロファイルに追加される可能性があります。これはすべて「パブリッシャークッキー」(当社 クッキーポリシー で規定)を使用してサイト上で実行されるもので、個人データの販売をオプトアウトすれば、自動的にオフになります。

3. DASHLANE はどのようにデータを取得しますか?

要約:

当社は、お客様自身が提供した情報(アカウントの作成時や契約料のお支払い時など)や他人が提供した情報(雇用主から Dashlane を使用するよう招待された場合)、もしくはアプリケーションやクッキーまたは第三者を通して自動的に取得する情報を取得します。当社が収集する個人データにはメールアドレス(アカウントの作成に使用)および特定の請求情報(利用契約のため)が含まれますが、完全なお支払い情報は支払いプロセッサによってのみ保管されます。 当社ではお客様のマスターパスワードを知ることができません。このため、お客様が本サービスに保管したセキュリティ保護されたデータを知る術もありません 。当社はクッキーなどのテクノロジーを使用して、本サービスの提供や改善のための使用に関するデータを収集します。詳細については、当社 クッキーポリシー でご確認ください。

以下の方法で情報を収集します。

a. お客様が提供する情報。

  • 登録データ 。アプリケーションを使用するには、アカウントを作成する必要があります。アカウントを作成するには、本サービスへのログイン時に使用するメールアドレスを提供する必要があります。 Dashlane の無料アカウントを作成する上で必要な個人データはメールアドレスのみです 。当社では、お客様のアカウントが削除されるまで、また、削除されてから最大7日間、登録データを保管します。有料アカウントについては、以下に記載の請求データを収集します。Dashlane ビジネスプランアカウントについては、登録データに会社名や郵送先住所、管理者の連絡先情報が含まれ、プランのユーザーの会社用メールアドレスも含まれる場合がありますのでご了承ください。 登録データは必ず最新の状態に保ってください 。本サービスは最も重要な情報を安全に保管するために作られているため、当社としては、お客様によるサービスのリクエストに応えるため、お客様がアカウントの所有者であることを確認する必要があります。お持ちのアカウントに紐づけられている確認済みメールアドレスまたは身元を確認するために使用した電話番号(該当する場合)へのアクセスを失った場合、アカウントからブロックされる可能性があり、当社としても問題を解決できない場合があります。
  • 請求データ 。当社では、サイトから発生した支払いを処理するためにサードパーティーサービスプロバイダー(現段階では Stripe、Checkout.com、ProcessOut、PayPal)を使用しています。当社は、税務上の理由およびユーザーサポートの目的で、お客様のクレジットカードの期限と番号の下 4 桁を保管します。プロバイダーによっては、支払いプロバイダーのサービス上で当社がお客様のお支払い情報に関連する名前や住所、電話番号にアクセスすることが可能ですが、完全なクレジットカード情報は支払プロセッサにのみ保管されます。当社では、お客様がアプリケーションストアを通して利用契約料金を支払う際に請求データを受け取ることも保管することもありません。請求データはアカウントが削除され、その後最大7日が経過するまで保持されます。
  • マスターパスワード 。アカウントを作成するには、アプリケーションに保管する情報(以下、「保護されたデータ 」)を保護する暗号キーの生成に使用する「マスターパスワード 」を作成する必要があります。究極を言えば、パスワードの安全性が高いほど保護されたデータの安全性も高くなります。これは、 ハッカーが何らかの方法で当社サーバー上の保護されたデータをすべて手に入れたとしても、各アカウントを個別にハッキングしなければならないためです (当社が保管している限り保護されたデータは常に暗号化されており、暗号はアカウントのマスターパスワードに基づいているため)。シングルサインオン (SSO) 機能(顧客の SSO プロバイダーによりユーザーの身元が確認された場合に暗号化キーが生成される)を有効にした Business プランを通して本サービスにアクセスする場合を除き、ユーザーはそれぞれ独自のマスターパスワードを作成する必要があります。Dashlane の「ゼロナレッジアーキテクチャテクノロジー」により、当社からはユーザーのマスターパスワードや SSO 暗号化キーを生成する際に使用されたデータを知る術がなく、保護されたデータにアクセスすることもできません。また、ユーザーに特に指示された場合を除き、アプリケーションはローカルにマスターパスワードを保管しません。アプリケーションにマスターパスワードの保管を指示した場合にデバイスが盗まれたり、侵害されたりすると、保護されたデータの漏えいにつながりますのでご注意ください。
  • 保護されたデータ 。当社のアプリケーションを使用すると、クレジットカード番号やサイトまたはアプリケーションの認証情報といった機密性の高い情報を含むデジタル ID データを管理できます。このデジタル ID データとアプリケーションで保管される他のすべての情報は「保護されたデータ」であり、お客様のマスターパスワードから生成されたランダムキーを使用して暗号化され、デバイスおよび Dashlane のサーバーにローカルに保存されます。Dashlane サーバーでは常に保護されたデータが暗号化されます。暗号キーはマスターパスワードから生成されるため、Dashlane はこのデータにアクセスできません。Dashlane がお客様の保護されたデータを保護する方法の詳細については、当社の セキュリティに関するホワイトペーパー を参照してください。
  • サポートと対応 。お客様は、ユーザーサポートリクエストおよび当社サイトからの問い合わせに関連して個人データを提供する場合があります。ユーザーサポートの履歴は、関連するアカウントが削除されるまで、また削除された後最大7日間保管されます。
  • フィードバック 。App Store や Trustpilot などのサイトへレビューを投稿するなどのフィードバックをいただいた場合や、Productboard およびその他の直接的なリサーチやお問い合わせ経由で提案をいただいた場合、当社はフィードバックに関連してご提供いただいた個人データを使用してお客様に回答する場合があります。当社は本規約に規定されている通り、制限なしにフィードバックを使用することができることとします。
  • その他のデータ 。そのような情報が収集される時に当社が開示した方法で、他の種類の情報を収集する場合もあります。

b. お客様が当社に提供する他人に関するデータ 。本サービスでは、他の人を招待してアプリケーションをお試しいただくことができます。これを行った(またはこの方法で招待された)場合、Dashlane はフォローアップ用(および必要に応じて紹介者に紹介ボーナスまたは同等のクレジットを付与するため)に招待された人のメールアドレスと送信されたメッセージを保管します。当社は、招待された人に Dashlane を紹介した人と、情報を当社のシステムから削除するようリクエストできることを通知します。紹介者または招待された人は、 ヘルプセンター に連絡して、この情報の削除をリクエストできます。

c. テクノロジーによって収集されたデータ。

  • デバイスとブラウザのデータ 。本サービスにアクセスすると、コンピューターまたはモバイルデバイスのオペレーティングシステムの名前とバージョン、デバイスの識別子、ブラウザの種類、ブラウザの言語、およびIPアドレスが自動的に記録されます。このデータの一部は、 クッキーポリシー で説明されているように、クッキーを使用して収集されます。このデータは、アカウントが保護されていること、本サービスが正しい言語で表示されており、かつデバイス向けに最適化されていることを保証し、カスタマーサポートを支援し、税務およびコンプライアンスを遵守する(IPアドレスに関連付けられたリージョンを使用して現地の規制通知を表示するなど)ために使用されます。このデータは、アカウントが削除されるまで、また削除された後も最大7日間システムに保持されます。
  • 利用データ 。多くのサービスと同様、当社は、本サービスを提供および改善するために、本サービスの使用に関するデータ(機能の使用、アプリケーションやサイトとのやり取りなど)を収集します(以下、「 利用データ」)。利用データは個人データから論理的に分離され、保管されます。一部の Dashlane 担当者は本サービスの使用を分析するため、およびユーザーに技術サポートを提供するために利用データへのアクセス権限を持ちます。利用データは本サービス内でお客様に合ったメッセージ(アカウント設定の通知など)を自動的に送信するため、および集計データを生成するためにも使用されます。
  • 集計データ 。当社では、利用データ(特定の管轄区域内のユーザー数や最も人気の高い機能など)を集計することにより、本サービスの使用に関する情報を導き出します。この「 集計データ」は Dashlane が所有する匿名データであり、主に本サービスの分析と改善に役立てるために使用されます。
  • クッキークッキーポリシー で説明されているように、当社は、クッキーや類似技術を使用して、本サービスとやり取りする際にユーザーやデバイスを認識し、よりプライベートでシームレスな体験を提供します。

d. サードパーティーから取得するデータ 。当社はサービスプロバイダー(支払プロセッサを通してアカウントを認証する際など)、他のユーザー(本サービスを試すよう招待された場合)、Business プランの管理者、ソーシャルメディアアカウントなどの公開されているソース、およびお客様の情報を当社と共有することが法的に許可されている場合にマーケティングパートナーやリサーチャーなどのデータプロバイダーからユーザーに関する情報を受け取ります。

4. DASHLANE はどのようにお客様の個人データを利用しますか?

要約:

当社はお客様のアカウントを検証し、本サービスを提供し、ユーザーサポートを提供し、お客様と通信し、マーケティング業務を調整するために個人データを使用します。当社はお客様の個人データを用いて自動決定やプロファイリングを行いません。

a. 全般。Dashlane は、本サービスの提供や宣伝を行い、お客様の要求に応える目的で個人データを使用します。これには以下を含みます。

  • アカウントの開設、維持、およびセキュリティ保護。
  • お客様をユーザーとして識別し、お客様が要求するサービスを提供すること。
  • 不正検出と認証。
  • トラフィックや利用活動を測定することによる本サービス、および本サービスとお客様との相互作用の改善。
  • お支払いに関するリマインダーやサポートおよびメンテナンスに関するアドバイスなど、メールまたは本サービス内での管理上の通知の送信が含まれます。マーケティング情報の受信を拒否された場合でも、これらの通知は受け取ることになります。
  • お客様が本サービスにアクセスしている管轄区域によって要求される正しいインターフェースおよびオプションの提供。
  • 本サービスで特定の機能を使用したかどうか、当社サイトで閲覧したページ、広告の視聴などを特定することで、本サービス全体でパーソナライズされた情報を提供。
  • カスタマーサポートへの問い合わせやその他の要求への対応。
  • 本サービスの宣伝、または一部の Dashlane パートナーによるキャンペーンの案内など、他の Dashlane マーケティング情報をお客様に送信。EU および英国のユーザーはアカウントの作成時またはその後でマーケティングメールの受信を選択する必要があります。その他のユーザー(および以前に受信を選択した EU および英国内のユーザー)は、いつでもメールの受信を中止することを選択できます。
  • サードパーティーサイトやプラットフォームでの広告活動を管理(以下で説明)。

b. 意思決定とプロファイリングの自動化。自動決定のためにお客様の個人データを使用することはありません。

5. DASHLANE は個人データをどのように共有しますか?

要約:

ユーザーの個人データを販売することはありません。本サービスを提供するために、当社は、適用されるすべての法律( GDPR など)を遵守する契約上の義務があり、関連サービスの提供に必要なデータのみにアクセスできるサービスプロバイダーと個人データを共有します。お客様が個人データを含む保護されたデータを本サービスを通して共有するように当社に指示した場合、当社はそのようにさせていただきます。当社はハッシュ化され、暗号化されたユーザーのメールアドレスとデバイス ID を広告主と共有し、広告活動に磨きをかけます(本サービスを利用しているユーザーにはサードパーティーのサイトやプラットフォームで Dashlane 広告を表示しません)。当社は、個人データを、本ポリシーに拘束される関連会社、および Dashlane が売却または合併された場合は、買収者と共有する場合があります。 当社が保護されたデータにアクセスする方法はありません Dashlane ビジネスプランの管理者は該当するプランのユーザーに関する個人データと利用データの一部にアクセスできます。最後に、法律で義務付けられている場合、もしくは当社の権利または本サービスを保護する上で必要と思われる場合、当社は個人データを開示する場合があります。

Dashlane がお客様の個人データを販売(「販売」における通常の定義において。カリフォルニア州における「販売」の定義についてはセクション 2(b)および 8 を参照)または本ポリシーに記載の方法以外で使用することはありません。当社はお客様の個人情報を以下の状況で共有します。

  • お客様が指定したサードパーティー 。お客様に指示された場合、当社は保護されたデータ(個人データを含む場合があります)を、(本サービスの「共有」または「緊急連絡先」機能を使用するなどして)サードパーティーと共有する場合があります。このデータは当社のサーバーを介して転送されますが、本ポリシーの別の箇所に記載されているように、当社はデータにアクセスできません。
  • サービスプロバイダー 。アカウントの作成、技術サポートの提供、支払いの処理、またはお客様と Dashlane 間のコミュニケーションを可能にする(たとえば、カスタマーサポートの問題に対応し、これを解決するために必要な個人データは、Zendesk の担当者も利用可能)など、本サービスを提供するために必要な場合に限り、当社は、サービスプロバイダーに個人データを提供します。当社は、これらサービスプロバイダーのセキュリティおよびデータプライバシーの慣行を審査し、適用可能な法律および本ポリシーに準拠していることを確認します。当社のデータホスティングプロバイダー(AWS)により保護されたデータは、上記のように常に暗号化されます。本サービスの提供に関連して個人データにアクセスできるサービスプロバイダーを確認するには、 サブプロセッサーリスト を参照してください。
  • マーケティング 。当社は広告活動を最適化する(利用中のユーザーに他のサイトで Dashlane の広告を表示しないなど)ため、ハッシュ化されたメールアドレスおよび/またはデバイス ID をサービスプロバイダーに提供します。当社がこういったプロバイダーと交わす契約により、当社が提供する情報を、このようなプロバイダーが保管するプロファイルへの追加など、他の目的で使用することは禁止されています。
  • 関連会社 。本ポリシーは、Dashlane, Inc. が所有する、または Dashlane, Inc. と共通の管理下にあるすべての企業(以下、「 関連会社 」)に適用されます。当社は、本サービスの提供とリクエストへの対応に必要な場合、関連会社と個人データを共有します。一部の関連会社は米国にあり、GDPR の対象となる個人データを保持および保護する上で、欧州の規制当局によりプライバシーおよび関連する法律が適切であると見なされていません。欧州の法律で要求されるレベルの保護を提供するため、当社では、以下に示す、その他の措置に加え、EU および米国の関連会社間でデータ処理補遺条項または同等の文書を用意しています。当社の米国の関連会社もまた プライバシーシールド認証 を受けています。
  • Dashlane ビジネスプランの管理者 。Dashlane ビジネスプランアカウントの管理者は、プランへのアクセスに使用されるメールアドレスと個人ユーザー(個人の特定は不可能)が保管している認証情報の数、パスワードスコア、パスワードの再利用(パスワードが再利用されたサイトやパスワードは非公開)など、一部の利用データを確認できます。
  • 企業再編 。Dashlane またはその事業もしくは資産が他の企業により買収、または合併された場合、その企業は当社がその時点で保有している個人データを保有することになり、本ポリシーに規定される当社の権利と義務を引き継ぎます。したがって、このような取引が発生した場合、当社は個人データを共有する場合があります。また、Dashlane が破産、倒産、または財産管理下に置かれる状況では、個人データとその他の情報は、事業資産として移譲される場合があります。
  • その他の開示 。他の情報や個人データの開示を行う場合は当社から通知し、開示の前にお客様からの同意を求めます。ただし、個人データに関するお客様の選択に関係なく、Dashlane は、(a)法執行機関の指令、適用法または政府の命令を遵守する為に必要な場合、また(b)Dashlane の権利、他のユーザーの権利、または本サービスを保護するために必要であると誠意を持って信じる状況の場合、お客様の個人データを開示することがあります。

6. データのセキュリティ保護および国際的転送

要約:

当社は、個人データを含め、当社が所有する全てのデータの安全性とセキュリティ保護をさまざまな手段で保護するよう努めており、これらの慣行の改善と更新に継続的に取り組んでいます。ただし、当社が処理する個人データのセキュリティ保護を保証することはできません。個人データは、米国など、お客様の母国のものよりも厳格でないプライバシー規制および関連規制の管轄区域に転送されることがあります。ただし、米国内での処理時に個人データを保護する為に、 の規制に準拠した技術的手段およびその他の手段を使用しています。

a. 当社は、当社が保持または処理するデータすべてを保護するために堅牢な物理的、組織的、技術的、および管理上の手段を使用し、セキュリティを改善するためにポリシーと慣行を定期的に再評価および修正します。当社では、お客様のデータを保護するために最大限の努力を払っていますが、完全に安全なデータ送信または保存の方法はありません。そのため、私たちの管理下でデータのセキュリティを保証することはできません。お客様のデータが当社または本サービスの使用により侵害された可能性があると思われる場合は、当社の ヘルプセンターまで、直ちにお問い合わせください。

b. 当社がお客様から収集した個人データを含むお客様の情報は、当社、お客様の母国以外の当社の関連会社およびサービスプロバイダーに転送され、そこで保存され、処理される可能性があります。かかる国には、データ保護およびプライバシー規制による保護水準が、世界の他の地域と同じ水準ではない可能性がある米国も含まれます。その場合は、セクション 5 および 10 など、本規約に記載されている手続を実行します。これらの手続は、当社または当社のサービスプロバイダーが処理する全ての個人データが、適用法の要求水準に基づいて保護されるように策定されています。本サービスを利用することにより、お客様は、本規約に従ったお客様のデータの転送、保存または処理に同意するものとします。

7. データを管理する方法

要約:

アプリケーションの「設定」セクションで、個人データを編集し、プライバシーとデータ設定を調整できます。現在、マーケティングメールを受信しており、今後受信したくない場合は、マーケティングメール内から登録解除できます。登録解除をした後も、運営および取引に関するメール(更新通知など)は引き続き送信されます。デバイスからアプリケーションをアンインストールすると、アプリケーションに関連付けられているすべてのデータが削除されます。アプリケーションを削除しても、アカウントは削除されません。アカウントを削除するには、 こちら の手順を参照してください。

a. お客様の情報とプライバシー設定の変更 。アプリケーションの「設定」または同様のセクションを通じて、アカウントに関連付けられた個人データにアクセスして変更したり、プライバシーやデータの設定を変更したりできます。サポートが必要な場合は、 ヘルプセンターまでお問い合わせください。

b. メールによるコミュニケーション。当社は、お客様の同意を基に、アプリケーションを使いやすくするヒントや一部の Dashlane パートナーによるキャンペーンなど、本サービスの使用を促進するメールを定期的に送信します。こういったメールをオプトアウトするには、各メールに含まれる登録解除の手順に従うか、本サービスのプライバシー設定およびデータ設定を変更します。また、 ヘルプセンター から削除をリクエストすることもできます。マーケティング関連のメールの登録解除は、アプリケーションからの侵害通知や最新情報、更新メールなどの運用および取引に関する通知やメールには影響しませんのでご注意ください。

c. アプリケーション 。アプリケーションをアンインストールすることにより、アプリケーションによる情報の収集を止めることができます。お使いのデスクトップまたはモバイルデバイスにおける通常のアンインストール方法を使用することもできますし、モバイルアプリケーションマーケットプレイスやネットワークを経由してアンインストールすることも可能です。アプリケーションをアンインストールしてもアカウントは削除されません。アカウントを削除するには、 こちら の手順をご覧ください。

8. 個人データに関するお客様の権利 (EU、英国、カリフォルニア州、およびブラジルのユーザー)

要約:

EU 、英国、ブラジル、およびカリフォルニア州のユーザーは個人データに関する特定の権利を留保します。これには、プロバイダー(当社など)が保持する個人データにアクセスして変更する権利や、プロバイダーに関係がなくなった個人データを「忘れてもらう」(完全に消去する)権利が含まれます。これらの権利のほとんどは、本サービスのプライバシー設定およびデータ設定からアクセスする必要がありますが、当社にお問い合わせいただけば、いつでもサポートいたします。お問い合わせの際は、行使しようとしている権利に関する情報をご提供ください。お客様のリクエストを処理する前に、本人確認が必要になる場合があります。言うまでもありませんが、これらの権利を行使する人に対してサービスの質を落としたり、その他の方法で罰することは 決してございません 。当社では、このような法律の背景にある意図を強く支持しており、事実上は法律の対象となっていない場合でも、こういった権利を行使するための要求に応えられるよう最大限の努力を払います。

a. お客様は当社が処理するお客様の個人データに関して以下の権利を持っています。明記されている場合を除き、これらの権利は GDPR(および関連法)、CCPA、および LGPD の対象となるユーザーに等しく適用されます。

  • 同意の取り消し :お客様は、当社の個人データの処理の全部または一部(例:マーケティング目的)に対する、お客様の同意を撤回する(取り下げる)ことができます。一部のサービスはオプトアウトにより無効にできます。
  • 情報へのアクセスと情報のリクエスト :お客様は、お客様のアカウントを介してまたは直接当社に連絡することによって、いつでも当社がお客様について保持している個人データにアクセスすることができます。
  • 修正 :お客様は、当社がお客様について保持している間違った、または古くなった個人データをお客様のアカウントを通して、あるいは直接当社に連絡することによって、いつでも修正することができます。
  • 完全消去 。一定の状況で、例えば当社がお客様について保持している個人データにもはや妥当性がなく、正確でなくなった場合、お客様は、お客様の個人データの消去を、当社に要求できます。アカウントを削除した場合、個人データは削除日から1年以内にすべて消去されます。
  • 移動性(移植性) : お客様は、自分の個人データのコピーを要求することができます。また、お客様の希望通りに、他の会社に移動させることもできます。
  • 個人データの販売禁止(カリフォルニア州のユーザーのみ) :「個人情報を販売しない 」ページに移動して、個人データのすべての「販売」を停止します。この仕組みの詳細については、上記のセクション 2(b)を参照してください。これは、管轄に関係なく、すべてのユーザーが実行できます。

b. これらの権利のいずれかを行使する場合は、アプリケーションの「アカウント」または「設定」セクションからアクセスできる「プライバシーとデータの設定」ページからリクエストを送信してください。サポートが必要な場合は、ヘルプセンターにご連絡いただくか、 support@dashlane.com までメールでお問い合わせいただくか、下記の住所まで郵送でお問い合わせください。リクエストをいただく際は、(i) 対象となる個人データ (ii) 上記の権利のうち行使したいものを明記してください。当社では、お客様の保護のため、リクエストの送信元のメールアドレスに関連付けられた個人データに関するリクエストのみを処理することができ、処理を行う前に本人確認を行う必要があります。当社は、お客様のリクエストに迅速に対応することを心掛けており、法定期間(GDPR の場合は 30 日、CCPA の場合は 45 日)以内に対応します。当社では、記録保持のため、または変更や削除を要求する前に開始した取引を完了するために、特定の情報を保持する必要がある場合があります。

c. 上記の権利のいずれかを行使したユーザーを差別する(提供するサービスの質を低下させる、請求額を増やすなど)ことはありません。

9. 連絡先情報:苦情

本ポリシーまたは当社のデータ収集や処理慣行について質問、懸念、苦情がある場合、もしくはセキュリティ違反を報告したい場合は、当社ヘルプセンターにご連絡いただくか、 support@dashlane.com までメールでお問い合わせいただくか、下記の郵送先住所までご連絡ください。

Dashlane, Inc.

Attn: Legal

44 West 18th Street., 4th Fl.

New York, NY 10011

EU および英国のユーザーのみ 。当社では、苦情を迅速に解決したいと考えていますが、苦情が適切に解決されていないと思われる場合は、地域のデータ保護監督当局にご連絡ください。データ保護監督当局のリストは こちら からご覧いただけます。

10. プライバシーシールド

要約:

Dashlane は、 EU と米国との間の、およびスイスと米国との間のプライバシーシールド原則を遵守していることを、米国の商務省に対して自己認証しています。 同原則は、これらの管轄権における市民の個人データに関して一定の保護を定めています。

a. Dashlane は、EU および英国とスイスから米国に転送される個人データの収集、使用、および保持に関して米国商務省が定めた EU 米国間およびスイス米国間におけるプライバシーシールドの枠組みを遵守しています。当社は、当社が商務省によって定義されたプライバシーシールド原則を遵守していることを、商務省に対して証明しました。本ポリシーの諸条項とプライバシーシールド原則との間に矛盾がある場合は、プライバシーシールド原則が優先されます。プライバシーシールドのプログラムや原則の詳細を知りたい場合、または当社の認証を閲覧したい場合は、 www.privacyshield.gov をご覧ください。

b. プライバシーシールド原則への準拠の認証は、ユーザーの個人データと、雇用に関連して収集された過去および現在の従業員の個人データの両方に適用されます(以下、「 人事データ」)。Dashlaneは、EUのデータ保護当局(以下、「DPA 」)によって設立されたパネルと協力し、雇用関係の観点からEUから転送された人事データに関してパネルによって与えられたアドバイスを遵守することを約束します。DPAのお問い合わせ先リストは こちら からご覧いただけます。

c. プライバシーシールド原則に記載されているように、Dashlaneは、受信した個人データに責任を負い、その後、サードパーティーに転送します。当社の為に個人情報を処理するサードパーティーがプライバシーシールド原則に準拠しない方法で処理をした場合、その損害の原因となる事由について当社が責任を負わないことを証明できない限り、当社はそれに対して責任を負います。

d. Dashlaneは、プライバシーシールド原則に従って、個人データの収集または使用に関する苦情を解決することをお約束します。本ポリシーに関する問い合わせや苦情があるEUまたはスイスにお住いの個人は、まず ヘルプセンターまでご連絡いただく必要があります。

e. Dashlane は、プライバシーシールドに関する未解決の苦情を、米国に所在する別の紛争解決サービス提供機関である JAMS に照会します。お客様からの苦情に対する当社の対応が迅速でない場合、または苦情が解決されない場合は、 www.jamsadr.com/eu-us-privacy-shield をご覧いただき、詳細な情報をご確認のうえ、苦情を提出してください。 JAMS のサービスは無償で提供されます。

f. プライバシーシールド原則で詳細に説明されているように、他の方法で解決されない残りの苦情に対処する為に、プライバシーシールドパネルの前での拘束力ある仲裁も可能です。Dashlaneは、米国連邦取引委員会の捜査権限と執行権限に服します。